【セミナー開催報告】2024.4月報酬改定/親なき後問題セミナー

同日開催されました『非住宅建築物の木造化提案セミナー』に関する開催報告はこちらです。

開催日:2024.1/26,1/29、1/30、1/31

今回のセミナーにご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

セミナーでは、報酬改定のスケジュール、財務省と厚労省の報酬改定の方向性についてお話しさせていただきました。
介護、医療、障害福祉の報酬がトリプル改正となり、業界や経営者たちが注目しています。

財務省は、スコア制度の見直しを提案し、特に労働時間スコアと生産活動スコアの配分を重視する方針を示しています。

また、厚労省の報酬改定方針では、障害児に対する報酬見直しが焦点であり、報酬体系の見直しやサービスの質を考慮する方針が示されています。
報酬改定の中で、児童発達支援と放課後等デイサービスについての論点が最も多く、報酬の見直しや総量規制が議論され、報酬改定の結果、全体的に1.12%のアップが決定され、これは前回よりも大幅に上昇しています。介護報酬は1.59%で、物価高高騰対策分も加わり、実質2%強のプラス改定となっています。
他にも各事業の改定についても説明させていただきました。

続編として、3月に正式改定内容を説明させていただくセミナーを開催させていただきます。
ぜひご参加をお待ちしております。

3月開催のセミナーのご案内です。

日程・会場:
・2024.3月22日(金) 富士商工会議所302号室
・2024.3月25日(月)  BuildEast本社会議室
・2024.3月26日(火)  三島商工会議所3F会議室
・2024.3月28日(木)  グンシップ静岡901号室


開催時間:AM 10:00~


就労系・グループホーム(包括型・日中サービス支援型)生活介護・障がい児通所施設等の報酬基準はこうなった!

1月に開催いたしましたセミナーの続編として正式改定内容をお話しさせていただきます。

今回も4つの会場でかいさいさせていただきますので、ご興味のある方や各事業の改定ポイントを抑えておきたい方等、ご参加ください。お待ちしております。